ヒト脂肪細胞順化培養液エキス20%

ヒト脂肪細胞順化培養液エキスとは?

 

人の体は、60兆個の細胞でできていると言われています。そのうち、幹細胞は60兆個の細胞の0.005%の30億個です。幹細胞は年齢とともに、減少します。

 

幹細胞が減少は、病気や老化を招きます。コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を作りだすもとになる幹細胞が減ってしまうわけですから、当然肌は老化してしまいます。

私達の肌に含まれる、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、セラミドなど、美肌に欠かせない成分を作りだす「繊維芽細胞」は、幹細胞によってつくられています。

 

幹細胞の成分のひとつであるFGF(繊維が細胞増殖因子)はすでに手術痕の傷口の治療にも用いられています。傷口にFGFをスプレーすると、コラーゲンやヒアルロン酸が増殖して、肌の再生を促してくれます。

 

幹細胞化粧品は、減ってしまった幹細胞を再生する、つまり、肌そのものの力を高める発想です。弱ってしまった肌を化粧品でフォローするのではなく、肌の細胞自体を活性化する効果があるということです。

 

ヒト脂肪細胞順化培養液エキス20%の原液は、濃度も高く価格も安いためお手軽に若返りができる美容液です。

 

皆様も是非お試しください!!

 

5ml 6,800円(税別)